So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

やせ我慢のローストビーフ [レシピ]


最近、胃袋がサシのたっぷり入った高級和牛を受け付けなくなってきた、そんなお年頃のぺこです。

でも歯はまだなんとか大丈夫なので、固いモモ肉でローストビーフ作ってみました[わーい(嬉しい顔)]

霜降りよりも、赤身のほうがうまみは多い気がするんですよね~(霜降りのおいしい肉をそんなに食べたことがないので、よくわかりません)


やせ我慢のローストビーフを作ることにしましょう。

塩コショウして常温で1時間ほど置いた肉の表面をフライパンで焼いて、アルミホイルに包んだら、またフライパンに戻して蓋をしてしばらくおきます。

フライパンが冷めてきたら、またちょっとだけ火をつけて、肉はひっくり返す、を繰り返してできのがコレ↓


思いのほかよくできたローストビーフ

029.JPG


ソースは、肉汁をフライパンに入れてスライスにんにく、酒、みりん、しょうゆを加え煮立たせたもの。


噛むとうまみがたっぷりでてきます。


しかも山盛り[黒ハート]

[ビール][ビール]
[バー]

nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

いわて蔵ビールを飲んだ [レシピ]

ヤボ用で一ノ関に行ったので、いわて蔵ビールを買ってきました。

それくらいしか楽しみがないのですよ。

銀河高原ビールのわんこきょうだいラベルもあってかわいかったのですが、まぁ中身は普通の銀河高原とかわらないかも・・・と今回は蔵ビールだけにしておきました。

瓶入りは炭酸が弱い場合があるのでサーバーから注いでくれるのを飲んだほうがいいよねー、と缶のこの2本をチョイス

金蔵
019.JPG
ピルスナーです。

つまみは、鶏スペアリブのからあげ山盛りです。

赤蔵
020.JPG
レッドエールタイプです。


私の好みは赤かな~?!

他に黒蔵もありました。


磐井川沿いにレストラン、資料館、売店などの施設があって、仙台では青葉まつりなどに出店することがあるので、そこでビールを飲むことができます。


http://www.sekinoichi.com/

nice!(10)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

さんさん商店街を抜け出して [グルメ]


お彼岸の連休に、ドライブがてら南三陸のさんさん商店街に行って来ました。

常設オープンしたてだったので、駐車場に入るまでめちゃめちゃ込んでました。でも回転がいいらしく、入ってからはすんなり車を停めることができました。

それでもやっぱり食べ物やさんは行列ができていたので、お昼はあきらめて、のりやら海草を買って早々に商店街を後にしました。


398の南側にくう海さんというおすし屋さんがあるので、そちらにおじゃましました。

こちらも満席。少し待っている間にもお客さんがどんどんやってきました。

「いつもは空いてますからゆっくりきてくださいね」と大将。忙しく手を動かしながらも、声を掛けてくださいます。とっても感じのよいお店ですね。

016.JPG



1080円の握り
017.JPG

こちらは子供たちの分です。

結構ボリュームがありますね。まぐろもなかなかよいものを使っています。ぺこ家、まぐろにはちょっとうるさいのです。

オトナ分で注文した1700円の握りは痛恨の写真撮り忘れ[ふらふら]

ぼたんえびに、まぐろ赤身、中トロ、鉄火巻き、ほたて、しめさば、いくらなんかが入っていた気がします。
まぐろに自信があるんだな、と感じさせるラインナップですね。

私、いくらはどうでもよくて、1080円のにぎりに入っていためかぶがいちばん食べたかったのですが、やっぱり子供らも食べたかったらしく(旬だし)、めかぶといくらは交換してくれませんでした。
いくらのかわりに私のところにやってきたのはコハダちゃんでした。ガリを乗せていただくとサイコーです[黒ハート]


隣の人が注文していた3700円くらいのおまかせにぎりがものすごいボリュームで、おいしそうだったので、お店が空いていれば、2人でこれをひとつたのんで、あと単品追加もありかな、なんて思いました。

平日は1000円以下のランチもあるようですし、とにかく雰囲気のよいお店でしたので、次もここかな~と思いました。



おなかがいっぱいになった後は、いつものさかなのみうらさんに寄ってみました。

隣にあった仮設商店街がなくなってしまったのでどうかな~と思っていましたが、こちらもお客さんがたくさんいました。

高級なまつもを、バカみたいな安さで買ってしまいました。

ふのりにめかぶに生わかめ、海草祭りです。

かきもプクプクに太っていて、ホヤも出始めました。

いい季節ですね。




nice!(8)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

住宅街でおいしいジェラード [グルメ]


文化町にフォンテーヌという安くておいしいジェラード屋さんがあります。

普段も250円なんですが(しかもダブルも同じ)、ひなめぐりの期間は200円になるというので行って来ました。

しかもさくらジェラードの試食もついてる。


子供たちはいちご、私は鳳陽の酒かすとジャンドゥーヤのダブルにしました。


014.JPG


さすがにジャージー牛乳を使っているだけあって、ミルク感が強い。濃い。


酒かすともよくあっています。





nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

コスパ最強ピザ [グルメ]


子供がどうにもピザが好きで、新寺のBIRDに行きました。




葉っぱも食べたかったのでまずはシーザーサラダ注文

006.JPG


とりわけたけど、ものすごい山盛りでした[exclamation]

残しておいて、ピザに挟んで食べたら、アクセントになっておいしかったです。


ビスマルク

007.JPG

生ハムたっぷり[グッド(上向き矢印)]

これが800円代で食べられるって、スゴイと思います。


いつものお気に入り、ジンジャービールの他に、レモネードのシロップを入れたビールも飲んだのですが、ジンジャービールのほうが好みでしたね。泡がたまらなくクリーミーなんですよ。

でも、どちらも自家製シロップを使っているので、ここでしか飲めない特別な味ですね。


ブラックマルゲリータとか、いろいろとチャレンジしたいものはあるのですが、いつもだいたい同じになっちゃうんですよね~。


nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

限定ビールに弱い [レシピ]

千秋楽よかったですね~。

相撲は好きなんですが、そんなに相撲を語れるほどではないです。

なぜなら、ホントに好きなのは、相撲を見ながらビールを飲むことだから[exclamation]



何を飲もうか、あれこれ考えて、2本選びました。

1杯目はこれ

020.JPG

深キョンのCM、深キョンばっかり映ってて、肝心のビールのラベルがよくわからないし。

でも買いに行ったらありました。

一口飲んで、あー、これはウインナーとか食べたくなる味だなーと、冷蔵庫から生ハム出して来ました。

021.JPG

偽パルメザンっぽいチーズもなかなかイケる。

ホワイトビールは好きです。


取り組みが進むので、気が気じゃなく、この日の夕食は、ピラフと手場先とすぐできるものだけにしました(^ ^)


2杯目はこれ

023.JPG

キリンの若葉香るホップ

私には絶対に覚えられなさそうなネーミング。というかそもそもあんまり名前は覚えられないかも。エビスの白いのとか、プレモルの青いのとか言ってだいたい通じるんですが、エビスの白いの2つめだし・・・どうしよ[がく~(落胆した顔)]

キリンもなかなかよいですね[グッド(上向き矢印)]

ホップの香りが爽やかで、私はこっちのほうが好みです。

春っぽくていいですね。


久々に2本ともヒットです。




最近ハマってる目光の一夜干し

018.JPG

目光というとから揚げにする場合が多いですが、開いて干して焼くと、とっても脂っこくておいしい魚なんだなっていうことがよくわかります。

これはかんかん[かわいい]が開いてくれました。

小さい魚なので塩は弱めがよいかと思います。



nice!(5)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

加茂水族館でおばこさわらを食す [おでかけ]


忙しくて更新できずにいたら、ついにTOPに公告が出ちゃったので、頑張ってUPすることにします(^ ^;)

しかも、去年の話なんですが・・・・クラゲで有名な加茂水族館に行きました。

古いときは行ったことがあるのですが、建物が新しくなってからは初めて。



生憎の天気でしたが、かなり混んでました。


002.JPG

アシカちゃん、以前に行ったときは機嫌が悪くて出てこない子もいたのですが、頑張ってました。

ショーは虐待だって言う人もいますが、この子達って、もっと頭いいんじゃないかって思います。イヤな時はやらないし、楽しかったら張り切るし、意思を持ってやってるような気がしますね。

まぁ、私は別に水族館にショーがなくても全然構わないのですが。



ダンゴ魚かわいらしい。
015.JPG

たまごを守る水ダコ
013.JPG

卵がかえったら親は死んでしまうらしいです。水族館のFBでかえった様子は見たのですが、お母さんどうなっちゃったかな・・・

で、クラゲ

016.JPG

025.JPG

いっぱいいすぎてちょっと飽きたのでこれくらいにしておきます。


お昼は水族館内のレストランで食べました。

クラゲラーメンは同じなのですが、リニューアルしてから雰囲気もメニューもかなりよくなってます。


006.JPG

くらげラーメンにはクラゲが丸ごと
007.JPG

ミニサイズもあります。

よかったのはおばこさわら御膳

005.JPG

なんとお盆が2つ!

セルフサービスなので、一人では運べない・・・

これで1200円くらいだったような。

お刺身としゃぶしゃぶがついていて、なかなかの内容です。


窓の外には水槽が見えます。

008.JPG


帰りは物産館に寄ってハタハタと甘えびを買いました。


027.JPG


仙台からはちょっと遠いですが、高速ガラガラなので、ドライブにはいいですね~



nice!(4)  コメント(7) 
共通テーマ:地域

まめで達者で豆づくし [レシピ]


以前から、久々に手作り豆乳を飲みたいな~、と思っていて、覚悟を決めて作ってみることにしました。


ずぼらなので、いろんなことにとりかかるのに、常に覚悟がいります[わーい(嬉しい顔)]


一晩うるかした豆を水と一緒にミキサーに掛けて、煮立てて、濾す、というだけの作業ですが、なにせ時間が掛かるので面倒に感じてしまうんですね。


[いい気分(温泉)]が手伝ってくれて、豆乳ができましたが・・・

018.JPG

こどもたちには不評です。


まぁ、そんなもんでしょうね。



で、煮立てて待っていると・・・

019.JPG

ゆばが出来ます[るんるん]

とろとろだけど・・・一口しかない[もうやだ~(悲しい顔)]


とにかく不評なので、鍋にしてしまうことにしました。

020.JPG

豆乳豚しゃぶ鍋です。豚がやわらかい。


豆腐も作りました。

煮立ててにがりを入れるだけ。混ぜすぎないのがポイントです。これはゆ[いい気分(温泉)]があみだしました。

021.JPG

ふわふわでおいしい。

やっぱ、豆腐だな。

普段はしょうゆ派の私ですが、この豆腐は塩のほうが豆の甘みを感じてよかったです。

結局、豆腐はおいしくて3回作りました。


もちろんおからも。


022.JPG

よーくミキサーに掛けたので、こちらもふわふわ[ぴかぴか(新しい)]


青ばたで作ったので、この日の食べ物は全てうす緑になっちゃいました。


「また作ろうよ」と言われたのですが、それには豆とやる気が必要です。





nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

世界で2番目においしいラザニア [レシピ]

昨日もお話しましたが、TVのお料理番組で、「世界で2番目においしいラザニア」というのをやっていて、おいしそうだったので、意を決して作ってみることにしました。

ちょうど、ミートソースを作った後で残りがあったので、それを活用。

でも、作り方自体はかんたんなのですが、パスタは打たないといけないし、ホワイトソースはつくらないといけないし、全部最初からとなると結構な作業量です。


番組のお皿はかなり大きかったので、パスタの生地はレシピより減らして、薄力粉100g、強力粉100g、卵2個、塩一つまみ、オリーブオイル小さじ1でやってみることにしました。

粉と塩を混ぜて真ん中をクレーターにしたら卵とオリーブオイルを入れてフォークで混ぜます。

ざっくり混ぜたら手でひとまとめにします。

ここで粉っぽくても、中に織り込んでしまえばOK[exclamation×2]がさつな私向きの料理ですね。

ぬれ布巾を掛けて休ませ、その間にホワイトソースを作りました。

私のホワイトソースはたまねぎを炒めてから粉を入れます。こうするとだまになりにくいです。

寝かせた生地を8~10くらいにちぎって、パスタマシンがないので麺棒で伸ばします。半分に折りたたんで、90度回転、互い違いの方向に伸ばしては折りを4回くらい繰り返します。

その後は全ての生地を、長く薄ーく伸ばしていきます。

塩とオリーブオイルを入れたお湯で茹であげ、氷水にさらして水気をとっておきます。

形にバターを塗ったら、生地、ミートソース・パルメザン・とろけるチーズ・ゆで卵、生地、ホワイトソースの順に重ねていきます。生地は重ねるごとに縦横互い違いにします。

元のレシピはとろけるチーズではなくモッツァレラを使っていました。

で、最後に余ったまわりの生地を上に織り込んで、230度のオーブンで焼きます。

これがポイントで、焼きあがったときにパリパリになっておいしいのです。


出来上がり[ぴかぴか(新しい)]

009.JPG

ぱりぱりがたまらない。

ラザニアの生地は予想以上に簡単でしかもおいしかったです。

値段のいい乾麺を買うより味も断然いいです。まぁ手間賃かな。


世界で2番目かどうかというと、うちの子供たちはそもそもラザニアを食べるのが初めてで、どのくらいおいしいのかわからないようでした。

・・・これがラザニアの基準になるとは大変だ[exclamation]



nice!(6)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

タラのブイヤベース [育児]


我が家の冬の楽しみといえば、なんといっても、わかめしゃぶしゃぶとタラフライです。

活〆のタラを卓上コンロで揚げて、できたて熱々のところを、らっきょうや福神漬けを混ぜた和製タルタルでいただく。

タラや白身魚のフライのイメージを覆す、この上ないうまさです[ぴかぴか(新しい)]

ところが食べるのに夢中になって写真を撮り忘れてしまいました・・・。

まあ、毎年同じ絵なんですけどね。


で、残ったアラはどうするかというと、


塩をしておいて、ブイヤベースにします。

オリーブオイルで炒めて、水、にんにくたまねぎ、ホールトマトと、白ワインでコトコト煮ます。

いい感じに煮詰まったら、あさりと今回は赤エビを入れて、塩コショウで味をして出来上がり。

仕上げにオリーブオイルと乾燥バジル少々。



010.JPG


最近、ウチではもち麦ごはんを食べていて(でもちっとも痩せない)、もち麦のプチプチ感がたまらず、そしてこれがブイヤベースにも合うのですよ。


後でUPする予定ですが、この日のお昼にラザニアを生地から作って、残った生地をフェットチーネ状に切って、ブイヤベースに入れてみました。茹でたてではないものの結構イケます。

ということは、ラザニア生地と同じレシピで、手打ちのフェットチーネもできちゃうってことですね。



あったまりました~[いい気分(温泉)]



nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -